UR賃貸が向く人、向かない人

賃貸物件には、借りる人によって向き不向きというものがあるものです。

当然、UR賃貸にだって、向いている人と向いていない人がいます。

UR賃貸に最も向く人と言えば、、、やっぱり子育て中の家族でしょう。

なんせ、UR賃貸の物件は通常の物件に比べて非常に間取りが広く作られており、家族が多くてもかなり余裕な感じで生活が可能です。

また、団地内には幼稚園、病院、スーパー、公園などがある場合も多く、まさに子育てするにはベストな環境と言っても過言ではないでしょう。

何と言っても、子育て中の家族が実際に沢山住んでいますから、何かと気を使うことも少なくて、安心して暮らせるはずですよ。

他にも、お年寄りの方にはUR賃貸はオススメですね。

年齢制限がありませんから、入居を断られるようなことはありませんし、病院、スーパー等も比較的近隣にある場合が多く安心ですね。
関連情報リンク⇒http://www.yokohama-kousya.or.jp/siei/pdf/shiori/bosyunoshiori-za-201210-01-1.pdf

逆にUR賃貸が向かない人はというと、、、単身者にはちょっと勿体無いかも。

部屋が広くて単身者でも使い勝手は良いと思いますが、その分家賃は割高に設定されています。

特に毎日家には寝に帰る程度の単身者にはあまりオススメできませんね。

また、UR賃貸の家賃や入居条件は、収入のない人には厳しいものになってますから、かつかつの生活をしている場合は、結構苦しいかと思います。

デメリットも考慮しましょう。UR賃貸

礼金なし、仲介手数料なし、更新料なし、保証人なしと、ないないづくしで借り手にとっては大変有難いUR賃貸。

「今度引っ越すときは是非UR賃貸に入居したい!」そんな風に考えている人も実際の所、かなり多いと思いますが、ちょっと待って下さい!UR賃貸は何もメリットばかりではありません。

Continue reading »